2019-06-08

☆瓦屋根-丸棟施工☆瑞穂町N様邸♪

こんにちはー!
今日も元気に塗装中♪
地元密着あきる野市 
椚塗装のタカハシです!

 

瑞穂町N様邸、今日は瓦屋根続きのおはなしです(^^)


まずはじめにもうBefore、Afterから見せちゃいます^^

N様邸の既存瓦屋根
↑Before


↑After
いかがでしょうか^^
瓦屋根部分だけでなく、丸棟も一から施工させて頂いたのでとてもきれいになりましたね。今回、丸棟は内部の葺き土も大分傷みが出ておりました。


↓丸棟を解体するとこのような感じです。よくある話しですが、漆喰が剥がれたからといって、【すぐに】雨漏りに直結する訳ではないかもしれません。その理由はこのように、内部に土が厚く重なっているからです。ただ内部まで傷んでいたら・・・?また、長年放っておくのは心配ですよね。いつかはやらないといけない工事、ことが大きくなってからでは遅い場合もございます。今回本当に外壁と屋根と、良いベストタイミング!だったのではないでしょうか^^


長年お家を守ってきた瓦屋根、丸棟に敬意を♪


さてさて、従来このように葺き土、漆喰仕上げで施工するのが一般的でした。現在は時代の変化と共に、特殊なシリコンや防水剤が混入されてより防水性や耐久性に特化している商品がございます。黒い漆喰部分ですね。特殊なシリコンや防水剤が混入されているため、瓦との密着性や防水性が向上するのでこちらの材料を使用される場合も増えています。

山砂利(白砂)・消石灰・炭酸カルシウム・マニラ麻をフノリの煮汁で練ったもののことをいいます。雨水が浸透しても崩壊しにくいのが特徴です。

 

と、その前に!下の写真を♪
本当にいちから施工させて頂きました。一番大事な部分ですね。

その後・・・


このような感じに仕上がりました。
瓦屋根のメリットは、工法や自然素材であることから断熱性が高く夏は涼しく冬は暖かい!点ですね。
今回更に、遮熱塗料を塗装しています^^
昨年と比べて、体感温度等多少涼しさを感じられたら良いです。
地球温暖化が進む昨今、何十年後には日本の気温も50度に達することがあるとかないとか・・・><怖い
小さいことからでもエコ生活、できることを見つけていきたいですよね。

 

また、こちらの瓦の良さは好きな色に塗装ができるというメリットもございます。カラーで楽しむ塗装♪瓦屋根にも可能です。(できるものとできない瓦がございますのでぜひお問い合わせください)

 

 

次回の更新もお楽しみに!

椚塗装は、手を抜きません♪
心を込めて丁寧に!
信頼のある塗装、それが椚塗装です♪

また更新致します~。

タカハシでした!

****************

◇地元密着◇
地元の職人が心を込めて塗装します
丁寧 ・ 安心 ・ 安全に
◇多摩地域で愛される外壁塗装◇

あきる野市、青梅市、八王子市
羽村市、福生市、日の出町
瑞穂町、武蔵村山市、東大和市
立川市、日野市、多摩市、他
神奈川県も埼玉県も♪
お見積り無料♪お任せ下さい!

椚塗装株式会社
Tel:042-533-3051
Fax:042-559-9209

お問い合わせはこちらから

****************

お問合わせ
Copyright© 椚塗装 All Rights Reserved.