2022-03-23

こんにちはコバヤシです🏠

昨年は、とても住宅改修工事を施工するお客様が多かったと思います。ありがとうございます。

時期も近づいてきた最近は、助成金のお問い合わせも多くなってきました。

今回、外壁塗装をお考えの方のためにご案内いたします。

外壁塗装をすることで「助成金」がもらえることはご存知ですか?

一般的なご家庭では外壁塗装のタイミングが10年に一度くらいなので、

「助成金」が実際どのようなものなのか詳しくはご存じない方が多いのではないでしょうか。

外壁塗装の助成金の申請方法などについてわかりやすくご紹介します。

助成金の対象になる外壁塗装工事とは

現在は外壁塗装をすることで助成金が支給されます。ただし全ての外壁塗装が助成金の支給対象になるわけではありません。

「環境対策」や「省エネ対策」に効果が認められる外壁塗装に関してのみ助成金の対象になります。

・遮熱効果がある塗料

・断熱効果がある塗料

どちらかの効果が認められる塗料を使った外壁塗装だけが、助成金の対象となります。

 

外壁塗装 助成金をもらうための一般的な条件

・申請する所轄の自治体に住所があり、尚且つ所有や居住をしていること

・助成金の申請時に所轄の自治体の税金の滞納がないこと

・外壁塗装の対象の建物が建築基準法に適合していること

・施工業者が所轄の自治体に事務所、事業所を有している法人、また事業を営む個人であること

・所轄の自治体によっては助成金の対象が「住宅」または「事業所」のどちらかのみの場合もあること

・申請は工事着工前に行うこと

・工事完了後には、定められた日までに実績報告書を提出すること

・同様の制度の助成を受けていないこと

・反社会的組織の関係者ではないこと

外壁塗装の助成金はいくら貰えるの?

※外壁塗装の助成金は、各自治体によって異なりますので事前にお確かめください。

【参考】2021年度のあきる野市の詳細になります

10万円以上(税別)の改修工事等に関して、見積額(税別)又は工事完了後の工事支払額(税別)の

いずれか少ない金額の5%で、1世帯年1回限り上限10万円が助成されます。

外壁塗装の助成金を申請するタイミング

一般的に外壁塗装の助成金を申請するタイミングは、「塗装業者との契約をする前」と、「外壁塗装の着工前」になります。

※申請をするタイミングは所轄の自治体によって異なります。指定通りのタイミングで申請されることをおすすめします。

外壁塗装助成金の申請は自治体ごとに行っています

外壁塗装 助成金の申請から受け取りまでの流れ

①助成金申請書に必要事項を記載

②所轄の自治体に助成金申請書を提出する

③申請者が助成金の対象かどうかを所轄の自治体が審査

④所轄の自治体が助成金の交付を決定

⑤外壁塗装工事を開始

⑥施工前後の写真と実績報告書を所轄の自治体に提出

⑦助成金交付請求書を提出

⑧所轄の自治体が外壁塗装工事助成金の支給の審査に入る

⑨自治体から外壁塗装工事助成金の支給

申請の受付、書類手続きなど、PAINT-KUNUGIショールームでも受け賜っております(^^)/

工事をお考えの方、是非ご利用ください。

少しでも不安な事や、気になる事あればお気軽にご相談ください。

塗料・屋根材・厳選されたプランなどをご用意することが出来ました!

PAINT-KUNUGIをどうぞよろしくお願い致します。

スタッフ一同皆様をお待ちしております。

【あきる野ルピア店リフォーム相談所 定休日:毎週水曜日】

定休日の時はフリーダイヤルまでお問合せください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
屋根・外壁塗装・雨漏り・お家のリフォームのことなら
あきる野ルピア店リフォーム相談所:PAINT-KUNUGI:までお問合せ下さい


フリーダイヤル 0120-363-336
メールお問い合わせ 
https://paint-kunugi.com/contact/ 
◇地域密着◇
◇多摩地域で愛される外壁塗装◇
あきる野市、青梅市、八王子市、羽村市、福生市、日の出町
瑞穂町、武蔵村山市、東大和市、立川市、日野市、多摩市、他
神奈川県、、埼玉県
お見積り無料♪お任せ下さい
椚塗装株式会社
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 


お客様の声

カラーシミュレーション

ブログ

よくあるご質問

多摩地区を中心に、都内、県外等も承っております。

Copyright© 椚塗装 All Rights Reserved.