2020-07-20

重川様邸工事レポート①
※店舗ご来店からの案件(セカンドオピニオン対応)

 

ご相談内容:玄関や台所の各所に雨漏りがあるとのことでした

調査すると雨漏りが各所にあり、発生元【ベランダ笠木】

部分の補修が必要でした

外壁のクラックや屋根の汚れ・コケも発生していて、防水効果は失われていましたので

屋根外壁の塗装、外壁はⅤカット処理、ベランダ等の防水工事など
雨漏り対応のプランを当社ではおすすめさせて頂きました

 

工事概要:ハイグレードシリコンプラン+屋根フッ素塗装+Vカット工法

洗浄・足場・塗装・Ⅴカット処理・シーリング

 

工事期間:約2週間

 

★仕様材料★
・外壁下塗り…SK化研:ソフトサーフSG

・外壁上塗り…SK化研:プレミアムシリコン

・屋根下塗り…SK化研:マイルドシーラーEPO

・屋根上塗り…クールタイトF(フッ素)

・雨樋/霧除け/雨戸/戸袋…1液ファインシリコンUV

 

カビ・コケなど汚れがあったので屋根の洗浄

 

※駐車場の壁も綺麗にしていきます

劣化部分は補修

下塗りにマイルドシーラーEPO 使用

浸透・固着性が高く、下地の補強効果に優れており、臭気が低く、環境に優しい塗料です。

上塗りにクールタイトF(フッ素) 使用

クールタイトFは優れた遮熱性能があり、熱から家を守ってくれます。

その他にも低汚染機能・防かび、防藻性・耐薬品性・耐候性・耐久性があり

綺麗な屋根を長く保つことができます。

 

 

 

 

続いて外壁クラックなどが目立つ外壁

今回はⅤカット処理

★クラックにV字型の溝を掘り、補修材を充填しやすくする方法です。
補修材の安定と施工精度を高めることができます。

 

工具を使い、クラックに沿って溝を作成↓

この溝にコーキング材を入れます。

綺麗に伸ばして均一に入れていきます。

その上にさらにコンクリートを伸ばし補修していきます。

 

レポート②では補修後の外壁の

模様合せをご紹介します。

 

お問合わせ
Copyright© 椚塗装 All Rights Reserved.