2022-09-20

【下塗り作業】

外壁塗装の下塗りは、下地の劣化を補修しつつ、上塗りの塗料を接着・定着をさせるための極めて重要な工程です。

下塗りを適切にできていないと、塗装工事後2、3年以内に剥離(はく離)や浮きなどのトラブルが発生することもあります。

使用塗料:ソフトサーフ

ソフトサーフは旧塗膜表面の微細なひび割れ、巣穴などを1回塗でカバーでき、良好な仕上り感が得られます。

表面の微細なひび割れ、巣穴などを1回塗りでカバーできる良好な仕上り感があります。優れた密着性を示し、耐久性の高い保護層を形成します。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

屋根・外壁塗装・雨漏り・お家のリフォームのことなら

あきる野ルピア店リフォーム相談所:PAINT-KUNUGI:までお問合せ下さい

フリーダイヤル 0120-363-336

メールお問い合わせ 

https://paint-kunugi.com/contact/ 

◇地域密着◇

◇多摩地域で愛される外壁塗装◇

あきる野市、青梅市、八王子市、羽村市、福生市、日の出町

瑞穂町、武蔵村山市、東大和市、立川市、日野市、多摩市、他

神奈川県、、埼玉県

お見積り無料♪お任せ下さい

椚塗装株式会社

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


お客様の声

カラーシミュレーション

ブログ

よくあるご質問

多摩地区を中心に、都内、県外等も承っております。

Copyright© 椚塗装 All Rights Reserved.