2022-02-04

こんにちは、コバヤシです⛄

昨年、都心部の方は雪が結構降った日がありましたね。

このあきる野ではそんなに積雪にもならず安心しました。

まだまだ雪が降る可能性はあります。

今後の為にも「おうちチェック」してみましょう!!

早めの修繕が必須「雨どい」

まず多いのが、雨どいの破損。雪の重みで変形、割れ、脱落してしまうケースです。

雨どいは、経年劣化で傷んでいる場合、被害に遭う可能性がより高くなります。

曲がったり破損したりしていないか、落葉などが詰まっていないか、日ごろからの点検をおすすめします。

劣化したままにしておくと、雨水が溢れ出て、建物本体を傷めてしまうこともあります。

     

劣化が進みすぎる前にメンテナンスをしてあげることで雨樋の寿命が延びるので、

それは建物の寿命を延ばすという事にもつながります。

◇屋根からの落雪を防ぐ「雪止め」

大雪では「屋根からの落雪によって庭の樹木が被害に遭う」といったケースもしばしば報告されています。

屋根からの落雪を防ぐには、屋根面に「雪止め」を取り付けるのが一般的です。

しかし設置するタイミングが注意点になります。

設置の際には足場を掛ける必要があるかもしれませんが、足場の費用はなかなか高額です。

単体で作業するよりもある程度大きな修繕(外壁塗装、屋根塗装や葺き替えなど)の際に同時に行うほうが効率的です。

     

屋根や雨どいなど、経年劣化により傷んでいる場合は、より被害が大きくなってしまう可能性が高くなります。

日ごろから住まいの点検をし、修繕が必要な箇所がないか、確認しておくといいでしょう。

雨樋や屋根点検などは高い場所になるので、業者にお願いすることをお勧めします。

◇カーポートの強度を上げる「補助柱」

首都圏で被害の報告が多かったのが、雪の重みによるカーポートの崩壊です。

特に「片持ち」と言われる片方の柱で支えるタイプのカーポートは、積雪の重みから潰れてしまうケースが続出したそうです。

カーポートの雪対策として効果的なのが、強度を上げるための「補助柱」です。

脱着式と収納式の2タイプが一般的で、いずれも使用時だけ立てて使えます。強い風が吹くときにも役立ちますので、何かと便利です。

     

お客様のご希望を私たちにできるだけ伝えることも大切になります。

「どんなことで困っているのか」、「リフォームでどんなふうにしたいのか」を教えてください。

見解の違いが合っては 満足のいくリフォームは出来ません。

リフォームで出来る事、出来ない事、納得した上でリフォームすることをお薦めしたいと思っています。

PAINT-KUNUGIあきる野ルピア店リフォーム相談所にはたくさんのカタログやサンプルをご用意させて頂いております。

気になる事あれば是非お気軽にご相談ください!

 

塗料・屋根材・厳選されたプランなどをご用意することが出来ました!

【あきる野ルピア店リフォーム相談所 定休日:毎週水曜日】

定休日の時はフリーダイヤルまでお問合せください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
屋根・外壁塗装・雨漏り・お家のリフォームのことなら
あきる野ルピア店リフォーム相談所:PAINT-KUNUGI:までお問合せ下さい


フリーダイヤル 0120-363-336
メールお問い合わせ 
https://paint-kunugi.com/contact/ 
◇地域密着◇
◇多摩地域で愛される外壁塗装◇
あきる野市、青梅市、八王子市、羽村市、福生市、日の出町
瑞穂町、武蔵村山市、東大和市、立川市、日野市、多摩市、他
神奈川県、、埼玉県
お見積り無料♪お任せ下さい
椚塗装株式会社
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 


お客様の声

カラーシミュレーション

ブログ

よくあるご質問

多摩地区を中心に、都内、県外等も承っております。

Copyright© 椚塗装 All Rights Reserved.