2022-06-01

こんにちは、コバヤシです🏠

そろそろあきる野市も令和4年度あきる野市住宅改修工事等助成金」がスタートします!!

いざ工事をしたいと思っても、足場や下塗りなど、たくさんの工程が必要なために費用も意外とかかってしまう外壁や屋根の塗装。

費用は少しでも安く抑えるためにも、是非活用したい助成金制度ですね。

※東京都では、市区町村や自治体ごとに外壁や屋根の塗装の費用を補助する助成金や補助金が出されている場合があります。

申請方法などは市区町村ごとに違うため、お住まいの市区町村に確認してみましょう。

あきる野市では、令和4年度の詳細のお知らせについてはまだ出ていませんが、

わかり次第ホームページでご案内させていただきます。

申請の受付期間は半年以上ありますが、助成金が予算額に達すると、受付が早めに終わってしまう場合もあります。

       

外壁・屋根塗装の寿命は約10年!お早めにご相談ください。

外壁や屋根の塗装は、放置していると塗装のひび割れなどにつながり、住宅の劣化を進める可能性もあります。

先延ばしにしているうちに、雨漏りなどを引き起こして壁以外のリフォームも必要になってしまうことになってしまう可能性があります。

塗装にこんな症状ありませんか?

※最近のお問い合わせの中で最も多い症状です。

・チョーキング

「チョーキング」は、太陽の熱や紫外線、風雨などにより塗膜が劣化することで、塗料に含まれている顔料成分が粉として表面に現れる現象のことです。

・苔、カビ

苔やカビは、主に日当たりや風通しの悪い場所や、川の近くに立地しているなど湿気の多い場所で発生しやすくなります。

そのまま放置すると、苔は建物の塗膜の劣化を進行させ、さらには建物の劣化に繋がる恐れがあります。

・クラック(ひび割れ)

外壁や屋根は長時間日光や紫外線を浴びることで、塗膜の膨張・収縮によって塗膜自体にひび割れが発生することがあります。

外壁のひび割れを放置すると、隙間から雨水などが侵入して外壁本体の劣化も進行させてしまうため、建物寿命に大きく影響することがあります。

・塗膜の剥離

塗装の施工不良があると、塗膜が剥がれることがあります。

塗膜が剥がれると、建物内部へ雨水が侵入し、外壁だけでなく建物内部の木材など広範囲で劣化が進行することがあります。

お客様のご希望を私たちにできるだけ伝えることも大切になります。

「どんなことで困っているのか」、「リフォームでどんなふうにしたいのか」を教えてください。

見解の違いが合っては 満足のいくリフォームは出来ません。

リフォームで出来る事、出来ない事、納得した上でリフォームすることをお薦めしたいと思っています。

屋根点検は高い場所になるので、業者にお願いすることをお勧めします。

気になる事あれば是非お気軽にご相談くださいね(^^)/

塗料・屋根材・厳選されたプランなどをご用意することが出来ました!

【あきる野ルピア店リフォーム相談所 定休日:毎週水曜日】

定休日の時はフリーダイヤルまでお問合せください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
屋根・外壁塗装・雨漏り・お家のリフォームのことなら
あきる野ルピア店リフォーム相談所:PAINT-KUNUGI:までお問合せ下さい


フリーダイヤル 0120-363-336
メールお問い合わせ 
https://paint-kunugi.com/contact/ 
◇地域密着◇
◇多摩地域で愛される外壁塗装◇
あきる野市、青梅市、八王子市、羽村市、福生市、日の出町
瑞穂町、武蔵村山市、東大和市、立川市、日野市、多摩市、他
神奈川県、、埼玉県
お見積り無料♪お任せ下さい
椚塗装株式会社
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

多摩地区を中心に、都内、県外等も承っております。
Copyright© 椚塗装 All Rights Reserved.