こんにちは!

PAINT-KUNUGIのスタッフブロブになります。

外壁工事は、家の美観を保つだけでなく、建物を保護するためにも非常に重要な作業です。

しかし、外壁工事を行う際には、自宅の外観が一時的に変わるだけでなく、騒音や工事の影響で近所に迷惑をかけることもあります。

ここでは、外壁工事を行う際の近所への配慮と、手土産を渡すことについて詳しく解説します。

 

外壁工事とは?

では、外壁工事について簡単に説明します。外壁工事では、外壁塗装、屋根の側面・屋根の裏側・雨樋・雨戸塗装やベランダ防水工事を行います。

外壁工事は7年から10年に一度の頻度での実施をおすすめしておりまり。

しかし、塗料の種類や建物の立地条件、気候などによって塗り替えのタイミングは異なるため、お気軽にご相談ください。

外壁工事の際には、足場仮設を組み、建物の周りの空間が作業スペースとなり安全に工事ができるように取り組んでいます。
さらに飛散防止ネットを張ることで建物付近の車近隣建物への塗料の飛散(ニオイ)から守る役割を果たします。

これらの作業は、天候や塗料の乾燥時間を考慮しながら進められるため、数日から数週間かかることがあります。

外壁塗装に関して、詳しくはこちらからご確認いただけます。

ご近所への配慮が必要な理由

外壁塗装は、家の周囲に足場を組んだり、飛散防止ネットによるニオイ対策をするものの塗料の匂いや工事音が発生し、どうしても近所に迷惑をかけてしまうことがあります。

そのため、工事を始める前に近所への配慮を行うことも必要になる場合がございます。

騒音問題

外壁塗装を行う際には、足場の設置や撤去、洗浄作業などで大きな音が発生します。

特に、静かな住宅街ではこの騒音が大きな問題となることがあります。近隣の住民が仕事や休息中に騒音が発生すると、ストレスを感じることがあります。

塗料の匂い

外壁塗装に使用する塗料は、乾燥時に強い匂いを発することがあります。

この匂いは、特に敏感な人にとって不快であり、場合によっては健康に悪影響を及ぼすこともあります。

風向きや天候によっては、塗料の匂いが広範囲に拡散することもあるため、近所への配慮が必要です。

生活への影響

外壁塗装の工事中は、工事車両や足場の設置場所によって、近所の住民の生活に影響を与えることがあります。

例えば、駐車スペースが一時的に使えなくなったり、通行が制限されたりすることがあります。

このような影響を最小限に抑えるためにも、事前に近所の人々に工事の内容を説明し、理解を求めることが重要です。

ご近所への手土産の重要性

近所への配慮として、工事の前や後に手土産を渡すことやひと声、お伝えすることは非常に有効です。

手土産を渡すことで、近隣住民との関係を良好に保ち、工事中のトラブルを避けることができます。

手土産を渡すタイミング

手土産を渡すタイミングとしては、工事前か工事後になります。

①工事前:工事が始まる前に挨拶に行き、工事の予定や期間について説明した上で手土産を渡します。これにより、事前に工事の影響を理解してもらうことができます。

具体的に挨拶へ行くタイミングは、足場が組まれる1週間前がベストです。
直接お会いしてご挨拶をするのが好ましいので、曜日は土曜や日曜、祝日、時間帯は10~16時頃が理想的になります。
休日の朝はのんびりされる方が多いので、早すぎない時間設定を心掛けましょう。

夜の時間帯は、夕方17〜18時を過ぎてしまうと夕食の準備などもあるので、遅すぎない時間が理想です。

予めご連絡をしてから手土産を渡しにお伺いしてもいいかもしれないですね。

工事後:工事が完了した後に、感謝の気持ちを込めて手土産を渡します。これにより、工事中の迷惑を詫び、今後も良好な関係を築くことができます。

手土産の選び方

手土産を選ぶ際には、以下の3点に留意しましょう。

. 相手に喜ばれるもの:日常的に使える消耗品や、地元で有名なお菓子など、相手が喜んで使ってくれるものを選びましょう。

. 高価すぎないもの:あまり高価なものを渡すと、相手に負担を感じさせてしまうことがあります。適度な価格帯のものを選びましょう。

. 相手の好みやアレルギーに配慮:食品を手土産にする場合は、相手の好みやアレルギーに配慮することが重要です。

挨拶回りの手土産は、あくまで外壁塗装することを伝えるのが本来の目的になります。「ご迷惑をおかけするかもしれませんがご容赦ください」という気持ちが伝われば十分なので、1,000円程度の粗品で受け取る相手が気を遣わないように配慮できるとよいでしょう。

手土産の例

具体的な手土産の例になるので、お相手に合わせて包んでお渡ししてみてください。

. お菓子類:和菓子や洋菓子、季節の果物を使ったお菓子など

. 飲み物類:お茶やコーヒー、ジュースなど

. 日用品:タオルや洗剤、石鹸などの消耗品

 

まとめ

私も自宅の外壁塗装を行った際に、在宅ワークだったため、予め工事のスケジュール感を共有していただけることで心構えをすることができました。

工事前に近隣の住民に挨拶に行き、皆さんが工事について理解してくださり、工事中も特に大きなトラブルに発展することなく円滑なコミュニケーションをとることができます。

外壁工事の際のご近所への手土産に関して悩まれるお客様もいらっしゃいます。

是非、無料相談も行っておりますので、お気軽にスタッフにご確認ください。


お客様の声

カラーシミュレーション

よくあるご質問

外壁ショールーム

外壁個別相談会

多摩地区を中心に、都内、県外等も承っております。
あきる野商工会加盟店
あきる野市の助成金で塗り替えられる!!
最大10万円還元

Copyright© PAINT-KUNUGI All Rights Reserved.